ブログ

全ての現象はそれ自体の側から独立して存在してはいないということを忘れてはならない-ダライ・ラマ14世さんのお言葉

鳥の仏教

 はじめまして。ここでは、私事で恐縮ですが、鳥の仏教という本について書きたいと考えました。

 この本は図書館で借りて読んだのですが、返さなくてはなりません。また読み返したいと思った本でもありますので、自分なりに要点をメモしておきたいと考えました。


 勿論、読み飛ばして頂いても構いません。





 『鳥のダルマのすばらしい花輪』


 翻訳されたのは中沢新一さんというお方です。


 以下抜粋


 わたしは、この輪廻の大海をくまなく調べたうえで、そこには本質をもつものなどひとつもないことを理解しました。わたしは見たのです、この鳥の体が生まれた果てに死ぬ様子を、そして食べ物を必要としてたがいに殺し合っているさまを、なんとあわれではありませんか。


 すべては幻のように無常です。

 そこに本質を持ったものなど、ひとつもありません。


 世界は無常であることを、よくお考えなさい。

 死はいつやってくるかわからないことを、よくお考えなさい。

 心を汚すおこないから遠ざかることの大切さを、よくお考えなさい。


 善につながる良い心を、心の中いっぱいに広げるのです。


 この生で体験する喜びも幸福も、しょせんは夢にすぎません。

 この生でなしとげなければならないことを、まっすぐに見つめなさい。

 そこをめざすときだけ、ほんものの喜びと幸福が得られます。

 あなた方の心を引きつけているこの世の行為には、真実の意味がありません。

 心の奥では、なんの行為にも引きつけられてはなりません。


 悪いおこないが実を結び、将来に苦しみがもたらされるのを知らなければなりません。

 良いおこないは実を結び、将来に喜びかもたらされるのを知らなければなりません。

 徳のあるおこないを積み重ねていけば、きっと幸福がもたらされると、わたしたちは知らなければなりません。


 贈り物をすれば、未来にお返しが来るよ、トッキョン

 心を込めてお祈りをすれば、守護の神様のお守りがあるよ、トッキョン


 現世を動かす力はとても強大だよ、ティンリン!

 食べ物や衣服への欲望は広く深いよ、ティンリン!

 自己愛の足かせはとても強いよ、ティンリン!

 悪い習慣に実る果実はとても大きいよ、ティンリン!


 輪廻の世界に住むときには、真の喜びは得られない、ルトル!

 過去に積み上げた功徳がなければ、どんな豊かさも得られない、ルトル!

 智慧がなければ、正しい徳は得られない、ルトル!

 人の正しい道を歩まなければ、愛を得られない、ルトル!

 まっすぐな人格でなければ、友を得ることはできない、ルトル!

 異性と罪をつくるなら、価値あるおこないをする能力をなくしていく、ルトル!


 輪廻の苦しみを理解し尽くすのは難しい、ゴカー

 すべてのものごとの因果を知り尽くすのは難しい、ゴカー

 際限もないこの世のおこないを知り抜くことは難しい、ゴカー

 間違いと混乱のもとである身体をコントロールすることは難しい、ゴカー

 父母の間違った思いこみに気づくのは難しい、ゴカー

 宗教の過ちに気づくことは難しい、ゴカー

 政治家たちの引き起こす有害な騒ぎに惑わされないでいるのは難しい、ゴカー

 なにをなすべきか知るのは難しい、ゴカー


 意味のないおしゃべりには、がっかりさ、イムク

 食べ物に混ぜものをするインチキには、がっかりさ、イムク

 この世の無常と死の確実なことがわかっているのに、それでもこの世に執着するものには、がっかりさ、イムク

 

 輪廻する世界で快楽を得ようとすると、悲しみの災いがもたらされますよ、キグペ・ドゥクトゥク

 世俗のものごとに快楽を求めると、際限のない災いがもたらされますよ、キグペ・ドゥクトゥク

 家族の中だけでの快適さを求めていると、とんでもない災いがもたらされますよ、キグペ・ドゥクトゥク

 貪欲から快楽を求めると、餓鬼の苦しみという災いがもたらされますよ、キグペ・ドゥクトゥク

 ごきげんで気晴らしがてらに快楽を求めると、不安定という災いがもたらされますよ、キグペ・ドゥクトゥク

 ほかのみんなと同じ喜びを求めていると、体と心に災いがもたらされますよ、キグペ・ドゥクトゥク

 この世の快楽を追い求めていると、どんなに努力を重ねても、果てには災いがもたらされますよ、キグペ・ドゥクトゥク


 自分のものでない美しい品物をほしがる気持ちを捨ててしまえればいいのにね、クーキュン

 成功を求めて信心のこもらないお祈りをしている心なんて捨ててしまえればいいのにね、クーキュン

 責任を引き受けるのはいやなくせに、立派な人でいたいと思う虚栄心なんて捨ててしまえればいいのにね、クーキュン

 偽善にすぎない宗教の慣習なんか捨ててしまえればいいのにね、クーキュン


 輪廻する世界にいる間は、ほんものの幸福は得られません、エゴー?

 血と肉でできた身体に、永遠なものなどありません、エゴー?

 この世のものを見渡しても、実体のあるものなどありません、エゴー?

 

 自己満足にひたっていると、あなたは正しい判断力をなくしていく、コッゴー

 憎しみの感情にひきずられると、心を向上させていくチャンスをなくしていく、コッゴー

 ケチな気持ちをいだいていると、あなたは布施の機会をなくしていく、コッゴー

 あまりに頑固だと、あなたは冷静さをなくしていく、コッゴー

 信用できない生き方をしていると、あなたは確かな言葉をなくしていく、コッゴー


 自分の得たものに満足しない人をごらん、いまにきっと敵に滅ぼされてしまうよ、キキ



 輪廻の世界をつくりあげているものごとは、幻影や夢のようなつくられ方をしています。

 この世のものごとのどこを探しても、けっしてそこには本質を見つけることができません。

 冬には枯れる秋の花のようであり、いずれは消える空の雲のようなもの、それらがいつまでもあると思っているのなら、鳥のみなさん、みなさんは幻影にだまされているのです。



 この心ははじめから完全なものとして完成しているすべての土台であり、本質が空であるので、生まれることもなく、滅びることもなく、とどまることもなく、行くこともなく、やってくることもありません。心をどこかに求めても見いだすことはできず、探しても得ることはできません。心ははじめから完全な完成をとげていますから、それを知的に分析したりすると、単一の本質を多くの要素に分解してしまい、はじめから完全な完成をとげている心というものを、理解することなどできません。

 すべての誕生が夢の中で起こり、すべての死は夢の中で起こる死です。

 みなさんは自分が何者であるのかを、自分で知らなければなりません。

 さあ、わたしはみなさんが求めていた「自分は何をなすべきか」という問いに、しっかりお答えしましたよ。


 さて、いまここにお集まりの鳥のみなさん、ほかの生き物を助けるような生き方をしたときだけ、あなた方は真実の幸福を得ることができるでしょう。正しい教えを広めていくことによって、あなた方のおこないは良い果実を生むでしょう。




 以上抜粋。こういった本があるということだけでも、私は覚えておきたいと考えた次第であります。